« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月28日 (金)

腰痛対策(頂き物)

 アストロな皆様、あつ~くなったり、さむ~くなったりで体調崩していないでしょうか??

 皆様ご存知の通り、管理人は虚弱体質で喉が痛いだの腰が痛いだの「おめ~は元気いっぱいのときはあんのかよっ??」って奥様に罵られています。最近は1号機も真似するように「腰が…」と…へんな所は似てしまうのですね…

 さて、そんな管理人家の状況をみて、OBのK野さまから家庭内不穏を心配されこんな物を頂きました。それがこれ↓

Cimg1771

 この治具に寝ること約10分で大分のび~るのび~る感覚で気持ちいい~~感じ!モデルの3号機も「身長伸びる感じ?」であまりにも気持ちよくてベロが出てしまっています。

 なんか、ものすごく嬉しいです。ものぐさな管理人でも思い立ったらすぐにできる腰痛対策!!みんなで取り合いになるかも…

 K野さま!ありがとうございました!!

2010年5月25日 (火)

親の気持ち…

 アストロな皆様、お世話になっています。

 23日の雨の日はAチームの試合…応援できずにゴメンナサイでした。でもスコアラーから預かったコメント見て、「お~~6年生が頑張って、5年生が盛り上げてるじゃん!?」と内容を聞いてないのに想像で一人盛り上がってしまいました。

 私、管理人は、基本的に三日坊主で根性無しなので週末のグランドで頑張っている子供達の姿を見て「あ~自分もがんばんなくちゃなぁ」なんて思ってもいます。

 ところで最近、ちょっと思っていたのは私、管理人も一応ですが「親」ですが自分の子供に何を期待しているのかなぁ?(過度な期待や押し付けでは無くてですよ!)と、考えるタイミングが多くなっていたのですが、奥様が1号機に「泣けるぐらい気持ちを込めてやれ!」と叱咤激励している場を見て「」となりました。きっとこうなのかなぁ?

 「子供と一緒に泣きたい」

 数年前の6年生の試合で応援している父兄の方が涙流しながら声出している姿を見て胸が熱くなった事を思い出しました。きっと勝っても負けても歯を食いしばって頑張っている子供達の姿を見たら自然と涙が出てくるんですね。

 

 真っ直ぐな視線と諦めない姿に期待です。

 写真は誰とは此処では記しませんが、全開後の姿のアストロジュニアの選手です。

(今回は管理人の独り言でした。私事で申し訳ありませんでした)

Img_6349

2010年5月17日 (月)

仲間と…

Img_4584

 アストロな皆様、お元気ですか?土日は天気にも恵まれて良かった×2ですね。

野田シニア杯予選リーグ…まずは1勝!!この調子で行きましょう!!!

 試合は…久しぶりに「ナイスベンチワーク」と感じた管理人でした。写真は今年6年生四天王のうちの「さ〇子」ちゃん無事帰還を迎えるほかのメンバー達から差し出された手…

 

 劣勢になった時の必死な応援…学年を超えた「仲間」からの手…こんなシーンを見たい管理人はこれだけで胸いっぱい!!涙涙です。

 やれば出来る!!やる前に諦めないで頑張って行きましょう!!!次週は連日常総リーグの予定です。暑くもなってきました!体調を整え、熱い気持ちを持って、「仲間」達とGO!GO!!GO~です!!!

2010年5月10日 (月)

大先輩!!

Img_3965

 え~…今回は私、管理人にいつも声をかけて下さる大先輩に了解を頂いて登場していただきました。

 現在、取手ダイヤモンドキッズさんの顧問であります佐〇木さんです。そうです。常総少年野球連盟の大会では、いつも姿を見ることが出来る佐〇木さんです。特に開会式なんかでは「どうだい?最近は??」なんて声をかけていただきまして…写真の調子ですね!

 佐〇木さんが撮ってくれた写真を持っている子供たちって沢山いるんじゃないのかな?だって自分のチームだけじゃなく他のチームの写真もよく撮っている姿を見かけますし、実際アストロの写真も撮っていただいています。チームの枠を超えた守備範囲のひろ~い「カメラ」に脱帽です。

 私、管理人とは最初は全く面識もなく、きっと今でも私の名前なんか知らないと思いますがアストロの帽子をかぶって、カメラ持っていると自然と同じ場所に来て(きっと狙いのアングルが似ているのかもしれません)声をかけて頂いています。それからは「ど~も、ど~も!」なんて挨拶させていただいています。大変ありがたく感じています。

 こうした「人の縁」なんか大会開会式に感じられると心が温まる感じでなんかいい感じです。

 佐〇木さん、今後とも宜しくお願いします!!

2010年5月 3日 (月)

春の市長杯…

 アストロな皆様、ブログでは大変ご無沙汰しています!

さてGW中のイベント第一弾は「春の市長杯」が開催されました!

初日は勝利しましたが…そのあとは…

 子供たち、今回の大会中、何を感じているのかなぁ?管理人、試合中写真を撮っていてもいつもよりそう考えていました。

「がむしゃら」「集中」「一心不乱」…

いろいろな言葉がありますがなんかそんな言葉があまり感じられませんでした!!

よっていつもよりシャッターを押す回数も…少なくなり…

 スコアラーのコメント内容も「残念」や「反省」とあります。自分の出来る、やりたい事だけ考えていませんか?いま自分のいるポジションで苦手な事を克服する努力を!!質を!!!上げて自分を奮い立たせ、チームを盛り上げる事が必要ではないでしょうか?

 「楽しくやる」と「楽してやる」は違います。チーム一丸となって手にする勝利を得ることで感じられる「楽しい」思い是非感じて下さい。自分が頑張り、皆で頑張る事が必要です。

 応援してますぞぉ!頑張って頑張って頑張って行きましょう!!!

Cimg1612

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »